再訪
再訪
年末にかけまして、今年、設計をさせて頂いた物件を訪れました。

10月下旬に完成した「足利の家」は、お引越しされて落ち着かれたようで、1ヶ月点検を兼ねて、足利へお伺いしてきました。
住まい手さんも、新居に大変満足して頂いており、設計の頃の思い出から今の暮らしまで、色々とお話ができ、嬉しい一時となりました。

7月に完成した「母屋と離れの家」も、ご挨拶も兼て様子をお伺いしてきました。
母屋も店舗も木を使った優しい空間が、住まい手さんやお店にいらっしゃるお客様にも、ご好評のようで何よりです。

また先日、夏にお引渡した多摩地区のマンションのリフォーム物件も、追加のエアコンの設置に立ち会いか、様子をお伺いさせて頂きました。
こちらも大変満足して頂き、素敵なインテリアと共に、快適に暮らされておりました。

いずれも住宅設計は、実際に暮らしてからの住まい手さんの評価が、一番、大切だと思ってます。
再訪しての皆さんの感想が、今後の仕事への糧となり、その時の笑顔が、この仕事のやり甲斐になります。
仕事・建築 - -
「天窓のある家」現場
「天窓のある家」現場
「天窓のある家」現場は、外部は屋根葺きやサッシの取付が終わり、内部は、現場発泡の断熱工事が終わりました。
現場発泡の断熱は、気密性の高い住まいになります。

準防火地域のため、サッシは、1階の玄関ドアを除き、全て防火設備です。防火認定サッシは、値段が高くコストアップになり、今回、場所により通常のサッシに防火シャッターを付けた方が安くなりました。

都市の閑静な住宅街に、素敵な住まいができると思います。
私も完成が楽しみです!

仕事・建築 - -
コートハウス 越谷の家
コートハウス 越谷の家
実施設計が終わった「コートハウス 越谷の家」の模型。

住宅地の角地で、敷地面積28坪で、床面積31坪の住宅になります。
屋根空間を活かした2階リビングのプランで、中庭を通して、個々の居住空間を感じる住まいになります。

来年の年明け早々への着工に向けて、最後の調整中です。
工務店さんと協力して、良い住まいを完成させます。
仕事・建築 - -
「天窓のある家」 棟上
「天窓のある家」 棟上
「天窓のある家」 が棟上となりました。

閑静な住宅地に建つ、約30坪の住まいです。
低層の住居専用地域のため、北側斜線や道路斜線の法的な規制が厳しいのですが、建物しての形態を崩さずに、シンプルな外観のデザインとしました。

これから、本格的に現場が始まります。
空間を創造しながら書いた平面の図面が、職人さんの手により、立体となって行きます。

仕事・建築 - -
地盤調査
地盤調査
設計を進めているT邸の地盤調査に立会いました。

調査は、何時もお願いしている表面波探査法。

あまり地盤の良い地域ではないのですが、既存の建物を解体した敷地のため、宅地造成からかなりの年月が経っており、表層の地盤は少し良いようです。

この層での地耐力が足りれば、補強なしでも可能なようですが、いずれも調査データをもとに、調査会社さんからの解析結果を待ちます。

仕事・建築 - -
「足利の家」 引渡し

「足利の家」 引渡し
「足利の家」が引渡しとなりました。

39坪の平屋の住宅になります。
片流れのシンプルな外観ですが、平屋の平面的な繋がりと、屋根空間を活かした住まいです。

これから、住まい手さんにより、ゆっくりと外構工事のウッドデッキや庭造りをなさる予定です(庭が広くて大変)。

初めての栃木県での設計物件でしたが、ご縁があって設計をさせて頂き、住まい手さんが満足する家が完成したことが、何より嬉しく感じました。

また、様子をお伺いに足利を訪れたいと思います。

仕事・建築 - -
足利の家」 薪ストーブ
足利の家」 薪ストーブ
「足利の家」の薪ストーブの設置に立ち会いました。

デンマーク製のスキャン CI-10GL

シンプルなデザインで、建物のインテリア雰囲気に合い、
大きな窓で綺麗な炎が眺められます。 

設置後に薪ストーブ屋さんに、ためし焚きと取扱い説明をして頂きました。

これからの季節、暮らしの楽しみの一つとなりますね。
仕事・建築 - -
「足利の家」
「足利の家」
足場が外れた「足利の家」の現場。

写真は、玄関のファサード。
建物の玄関やアプローチからの外観で、その建物の印象が決まるので、デザイン的に大切にしている部分になります。

工事は、外周りと最終調整になりました。
あと少しです!
仕事・建築 - -
「天窓のある家」地鎮祭
「天窓のある家」地鎮祭
久しぶりの晴天となった日曜日、「天窓のある家」の地鎮祭が執り行われました。

都市部の閑静な住宅街に、約30坪の住まいになります。
シンプルかつ軽快な外観、内部は吹抜があり、天窓から光が入り風が抜けます。

私もこれから始まる現場監理が楽しみです!
来年の2月の完成を目指します。

仕事・建築 - -
「足利の家」現場
「足利の家」現場
「足利の家」の現場。
住まい手さんと一緒に引き渡しに向けて、建物の内部を見て頂きました。
曇りの日でも明るく、居心地の良い住まいになると思います。
ここのところの天候の影響で、外周りの工事が少々遅れておりますが、来月の中旬に引き渡しへの最終工事になります。
仕事・建築 - -
| 1/18 | >>