「足利の家」現場

「足利の家」現場
「足利の家」現場は、造付家具やオーダーキッチンの取付も終わり、木工事もあと少し。

平屋ならではの屋根空間を活かした設計で、天井板がそれを引き立ています。
建具の内法を2.0m(一番低い天井部)と下げる事で、目線が下がり、その先の大きな軒への視覚的効果を出しております。
(ちょうど、ツバのある帽子を被ったように)
その低さが、落ち着くスケール感となります。

現場は来月末の完成予定で、暑い中の作業で大変ですが、頑張っていただいております。

 

仕事・建築 - -
<< NEW | TOP | OLD>>